fc2ブログ

4ぱんちゃんの夏 2019 ~免疫介在性血小板減少症の記録 その4 -7月14日~

4 ぱんちゃんの夏 2019 ~免疫介在性血小板減少症の記録 その4 -7月14日~

2019071401pan.jpg

記録として続きますので
興味がある方 よかったらご覧ください。
続きは こちら CONTINUE READING↓


7/14
朝イチ血液検査
血小板値 1.6万 (基準値 20万~50万)

先 「免疫抑制剤の治療とっ輸血は時間がかかるのでDay入院で 夜迎えに来てください。」
だ 「よろしくお願いします。」

ぱんちゃんを すっかりかわいがってくれる先生と 看護師さんたちにお願いして
店に向かって走ってから 10分後 病院から携帯に電話。

先「 ぱんちゃん ダメですねー」

だ「えっ??」

先「 やっぱり吠えちゃってダメですねー。」

だ「 わかりました。すいません・・・」

すぐ病院に戻り

結局 病院で 一緒にDAY入院。

ぱんちゃん こんなダメな子だったんだー正直 もうちょっとできるかと思ったのに。

そんな子に育てちゃったのが悪いからしょうがないよーっと言われたけど
でも一緒にいれるのが 羨ましいとかぱんちゃん幸せだねって言ってくれる人もいて
でも やっぱり心配だったので一緒にいさせてくれていろいろ気を使ってくださった病院のみなさんに本当に感謝。

まず点滴投薬。
投薬後の血液検査血小板値は 0.8万 (基準値 20万~50万) 

そして輸血。

輸血後血小板値は 2.1万 (基準値 20万~50万) 

犬の血液は 保存してあるものはなく
供血犬ちゃん、ぱんのために マッチング、採血と大変な思いをさせてしまってごめんね。

続く

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT